プロ野球から高校野球などの情報や基礎・理論の解説

野球いいよね

プロ野球

日本ハム 村田透投手 プロ10年目で初勝利

更新日:

日本ハム 村田透投手 プロ10年目で初勝利


https://www.daily.co.jp/baseball/2017/06/11/001027...

 

6月11日にセ・パ交流戦 日本ハムvs巨人が札幌ドームで行われ、

5-1で日本ハムが勝ち巨人戦2連勝となりました。

 

試合は3回に西川選手がの2ランで先制し、

4回には田中選手と中島選手のタイムリーでさらに突き放し

その後巨人はクルーズ選手のタイムリーで1点を返しましたが

7回に巨人からトレードで移籍してきた大田選手の

ソロ本塁打で追加点を取り試合を決めました。

 

大田選手は巨人3連戦で10打数7安打2本塁打と大爆発。

 

そして何と日ハム先発の村田透投手は

プロ10年目でにして初勝利を挙げました。

 

また村田透投手も元巨人の選手で2010年に戦力外となり、

アメリカに渡り6年間のマイナー生活を経て

今シーズンから日本ハムに在籍しています。

 

因みに大田選手・村田投手はともに元巨人のドラフト1位

ということですので、素質は十分だと思いますので今後の活躍が楽しみです。

 

村田透投手は試合後、初めてのお立ち台で初勝利について

「そうですね…。やっとこられたというか、

なんでしょう…ありがとうございます」と発言。

 

<スポンサーリンク>



 

古巣巨人について

「プロの世界でやるために(経験値を)築いた大事な3年間でした。

結果を出して御礼をしたかったです」と話し、

ウイニングボールは「応援してくれた両親に贈りたい。

結果を残せなくて歯がゆい思いがありました。

その中でも応援してくれた家族や仲間に感謝します」とコメントしました。

 

 

最後に「オールドルーキーの村田です」とあらためて自己紹介し

「まだ1勝目ですが、これから(勝利を)続けられるように

頑張ります」と札幌ドームのファンから喝さいを受けました。

 

巨人は13連敗をこの日ハム戦との3連戦の初戦で止めましたが、

その後2連敗となり再び連敗生活へと逆戻りとなってしまいました。

 


 

村田透投手のプロフィール

出身地 大阪府泉南郡熊取町

生年月日 1985年5月20日(32歳)

身長 183 cm 体重 80 kg

投球・打席 右投左打

ポジション 投手

プロ入り 2007年 大学生・社会人ドラフト1巡目

初出場
MLB / 2015年6月28日

NPB / 2017年4月2日

年俸 3,500万円+出来高(2017年)

大阪体育大学浪商高等学校

大阪体育大学

読売ジャイアンツ (2008 - 2010)

クリーブランド・インディアンス (2015)

北海道日本ハムファイターズ (2017 - )

 

<スポンサーリンク>



-プロ野球

Copyright© 野球いいよね , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.